用途別に見るカタログギフトの使い方とマナー

日本の時期による贈り物の文化は多くあります。
お中元やお歳暮といった一年のご挨拶など、毎年恒例のものだと「来年は何を贈ろうか…」と贈った矢先に考えてしまうもの。

そんなときでもカタログギフトを使ってみるのはいかがでしょう?
その年は食べ物にして、翌年は旅行券にして…というように、次にもらったときも楽しめるような贈り物になっていますよ。

ただし、時勢の挨拶はマナーが結構厳しいことも
それと合わせて、どうやってカタログギフトを活用すればいいか、用途別に解説していきます!

用途別

意外と知らないお年始(お年賀)のマナー!カタログギフトでも持参必須

2020/1/8  

引き出物や香典返しでよく用いられるカタログギフトですが、お年始(お年賀)にも活用することができます。ただし、お年始のマナーは他に比べて細かいものが非常に多いので、贈ろうと考えていた場合に注意したい点を解説していきましょう。

用途別

お見舞いにもカタログギフト?入院中・退院済など状況には注意!

2020/1/15  

冠婚葬祭で使われることの多いカタログギフトですが、実はお見舞いにもぴったりだといえます。相手の体調や状況に合わせて選べるというのがミソですね。そこで、ここではお見舞いにカタログギフトを贈るときのマナーや注意点についてご紹介します。

用途別

お中元にカタログギフトを贈りたい!失礼にならないマナーと贈り方とは?

2020/1/15  

お中元を贈るときに気になるのがマナーやルールです。親しい間柄の人に贈る場合でも、感謝の気持ちを伝えるためにはマナーを守るのが鉄則だといえるでしょう。 そこで、ここではお中元にカタログギフトを贈るときのルールや、注意したい表書きや相場、のし、送り状についてまとめました。

用途別

カタログギフトでお歳暮を贈るのは失礼?お礼状やのしの書き方などマナーを解説!

2020/1/15  

お歳暮や寒中見舞いにもカタログギフトの出番です。似たり寄ったりな品物の中に、ふとカタログギフトがあると、好きなものを選べて嬉しく感じるかもしれません。年末年始は色々と忙しく、そんなときの贈り物は有難いことでしょう。しかし、マナーは大事!

Copyright© カタログギフト非常口 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.